ニュース
文字サイズ 拡大 通常 縮小

全国のコナミスポーツクラブで1万人以上が参加!
「敬老の日無料体験イベント」を開催

2014年9月3日

株式会社コナミスポーツ&ライフ

株式会社コナミスポーツ&ライフは、敬老の日を含む9月13日(土)・14日(日)・15日(月祝)に、全国のコナミスポーツクラブで60歳以上の方向けの無料体験イベントを開催することを決定しました。

今回のイベントは、60歳以上の方に全国の弊社施設を無料で開放するもので、約1万人以上の参加者を見込んでいます。参加者はロコモティブシンドローム※1の予兆を発見する「立ち上がりテスト」や、「シニア向けスタジオプログラム」、「60歳からの運動スクール『OyZ(オイズ)』」、など様々なプログラム※2を無料で体験できます。

「立ち上がりテスト」は、ロコモティブシンドローム予防の第一歩で、昨年実施した同テストでは、「60歳以上の約4割がロコモティブシンドローム予備軍」という結果※3が出ています。ロコモティブシンドローム予防には、足腰を鍛える適切な運動を続けることが大切とされており、今回はその予防法を組み入れた各プログラムを無料体験することができます。

株式会社コナミスポーツ&ライフは、これからも幅広い世代の方々の健康づくりに取り組んでいきます。


■2013年立ち上がりテスト調査結果(コナミつづラボより)

60歳以上のWBI数値の結果(対象1658名)

60歳以上のWBI数値の結果(対象1658名)

WBI:体重を支える脚の力がどの程度あるのかをみることができる指標

WBI:体重を支える脚の力がどの程度あるのかを
みることができる指標


■無料体験イベント概要
開催日 9月13日(土)・14日(日)・15日(月祝)
開催内容 施設無料利用、立ち上がりテスト、シニア向けスタジオプログラム、
60歳からの運動スクール「OyZ(オイズ)」、健康水泳教室、フラダンス
※導入プログラム・スケジュールは施設により異なります。
対象 60歳以上の方(コナミスポーツクラブの会員・会員以外の方問わず)
費用 無料
コナミつづラボHP http://www.konamisportsandlife.co.jp/tsudu-lab/


※1ロコモティブシンドローム(運動器症候群)とは、骨・筋肉・関節など運動器の障害により、要介護や、要介護になる危険性が高い状態を言います。
健康寿命を延ばすためにも、ロコモティブシンドロームを予防することが大切とされています。

※2 導入プログラム・スケジュールは施設により異なります。

※3 コナミスポーツ&ライフ「なぜ人は続かないのか?研究所」(通称コナミつづラボ)より


以上