ニュース
文字サイズ 拡大 通常 縮小

コナミスポーツクラブが監修協力
BSジャパン新番組で「Let'sご当地体操!」 9月29日放送開始

2014年9月25日

株式会社コナミスポーツ&ライフ

株式会社コナミスポーツ&ライフは、BSジャパンの新番組「日経朝とく」(9月29日放送開始)内で、健康情報コーナー「Let'sご当地体操!」の監修協力を行います。コナミスポーツクラブのトレーナーがご当地体操の運動効果をわかりやすく解説し、毎朝の体操習慣を呼びかけます。

ご当地体操とは生活習慣病の予防や地域活性化等を目的に各地域で行われているもので、各地の文化や特産物にちなんだユニークな体操です。日常生活に必要な足腰などを無理なく鍛えられるフィットネス要素が多く含まれており、弊社とBSジャパンはこうした特徴に着目し、全国各地の体操を健康コンテンツとして紹介するに至りました。

BSジャパンの澤井伸之チーフ・プロデューサーは、今回の取組みについて次のようにコメントし、弊社との取組みに期待を寄せています。
「フィットネスのプロ集団であるコナミスポーツクラブの協力により、ご当地体操を付加価値の高い運動プログラムとして楽しんでいただけるようになりました。」

弊社は同番組制作を機にロコモティブシンドローム※の予防に関する新しいコマーシャルを制作しました。「60歳からの運動スクール『OyZ(オイズ)』」や「シニア向けスタジオプログラム」など、楽しい運動を通じたロコモ予防プログラムを紹介します。

コナミスポーツ&ライフは、今後も幅広い世代の方々の健康づくりに取り組んでいきます。

【「日経朝とく」について】
出社前のビジネスパーソン、シニア層、主婦層をターゲットとしたニュース、マーケット、ヘルスに関する視聴者にとってお得な情報を提供する新番組です。
放送はBSデジタル7チャンネル、毎週月曜日から金曜日の6時40分〜7時30分です。

コーナー名 概要
マーケットアイ 今日の仕事に生かせる経済・マーケット情報
Let'sご当地体操! ご当地体操を特産品や観光スポットとあわせて紹介
すこやかGooday 身近で関心の高い健康テーマをわかりやすく解説
すこやかCooking 旬の食材を使った健康に役立つ料理レシピ

番組ロゴマーク

Let'sご当地体操コーナーロゴ


※ ロコモティブシンドロームとは・・・・筋肉・関節など運動器の障害により、要介護や、要介護になる危険性が高い状態を言います。健康寿命を延ばすためにも、ロコモティブシンドロームを予防することが大切とされています。


  【関連リンク】
以上